日本乾癬学会・日本脊椎関節炎学会認定
乾癬性関節炎ハンズオン教育プログラム

OnPALETTETMとは

OnPALETTETM(オンパレット)は,日本乾癬学会と日本脊椎関節炎学会,日本イーライリリー株式会社が共同で作成した,両学会認定の乾癬性関節炎(PsA)教育プログラムです。皮膚科医によるPsAの早期発見と皮膚科医とリウマチ科医/整形外科医の連携促進を目的としており,実践的な知識と技術の習得にフォーカスしていることが特徴です。

OnPALETTETMという名称は,本プログラムの特徴を示す“On Psoriatic Arthritis: Learning Effectively Through Training Exercises”(PsA について効率的に学び効果的にトレーニングをする)の頭文字をとりました。 加えて「PALETTE」 には,パレット上でさまざまな絵の具を組み合わせて新たな色を作り出すように,皮膚科・リウマチ科・整形外科などの関連領域の医師や医療関係者あるいは製薬企業など,さまざまな人たちが同じ場でPsA患者さんのためによりよい治療戦略(早期発見・連携)を創り出していくという意味を込めています。

OnPALETTETMは、ハンズオンセミナーを軸に展開していきます。「乾癬を診療している皮膚科医」であれば、年齢・経験に関係なく誰もが対象になります。本教育プログラムを通し,PsAの早期発見と診療科連携が促進され,患者さんに最適な診療が提供されることを期待しています。

スライドセット・動画

  • 日本乾癬学会 会員限定

    スライドセット・
    動画

    詳細を見る

  • サンプル
    スライドを見る

セミナー風景

ハンズオンセミナー

2020年の開催日は調整中です。

お問合せ

本ウェブサイトおよびOnPALETTE全般に関するご質問
日本脊椎関節炎学会 事務局 info@spondyloarthritis.jp